金属製品の製造工程

胸像(彫像)の製造工程

作家の決定:原型製作に掛かる費用が作家により大きく異なる為、写実性か芸術性の優先度により作家を選ぶ。
1.写真は支給の場合(前・後・左・右・上・斜左前・斜右・前・斜左後・斜右後)の9方向からの写真を用意する。

ロストワックス製品の製造工程

1.最初から原型を製作する場合は、ろう・金属の収縮等を見込み、約2%位大きめに製作。製品現物を原型とする場合、完成品は約2%位小さく出来上がる。
2.金枠の中で原型をゴムで挟み、熱を加えて硬化させる。硬化したゴムを切り開いて原型を取った物がゴム型となる。

ダイキャスト製品の製造工程

ダイキャストとは、溶かした金属を金型に圧力をかけ流し込み製造する鋳造方法を言う。
主に亜鉛合金・アルミ合金を使用。

鉄・アルミ・真鍮鋳物製品の製造工程

1.木型・石膏型の2種類があり、デザインに合わせて使用する。
2.原型から量産用金型を製作する。

電鋳製品の製造過程

金 属 型・・・銅板を彫金又は打出しによって原型が作成される。
石 膏 型・・・粘土より石膏に移し、似顔等の柔らかいタッチが出せる。