オリンピック ~メダルの規定・関連サイト~

オリンピックとは、4年に1度国際オリンピック委員会(IOC)が開催する、世界的なスポーツ大会である。

オリンピックは、夏季と冬季に大会があり、夏季オリンピック第1回は、1896年にアテネ(ギリシャ)で開催され、世界大戦による中断を挟みながら継続されている。冬季オリンピックの第1回は、1924年にシャモニー・モンブラン(フランス)で開催された。

1994年以降は、西暦が4で割り切れる年に夏季オリンピックが、4で割って2が余る年に冬季オリンピックが開催される(FIFAワールドカップが開催される年と同じ)。1994年のリレハンメル大会より、夏季大会と冬季大会が2年おきに交互開催するようになった。

日本国内での開催は、夏季オリンピックを東京、冬季オリンピックを札幌(これらはそれぞれアジア地区で最初の開催でもある)および長野で行っている。

東京オリンピック協賛事業推進会会長に 松下 芳雄(松下徽章 初代会長)が就任し、松下徽章は記念品及びメダル等の製造・販売に参加・寄与致しました。

大会ごとに制作されるメダルは、国際オリンピック委員会(IOC)が定めるオリンピック憲章によって、大きさや素材などが次のように決められています。

  • メダルの大きさは少なくとも直径60mm、厚さ3mmにすること。
  • 1位と2位のメダルは銀製で、少なくとも純度92.5%以上にすること。
  • 1位のメダルは少なくとも6gの純金で金張り(またはメッキ)をほどこすこと。
  • 受賞の対象となった競技と種目を明記すること。
  • 取り外し可能な鎖またはリボンによって、競技者の首にかけられるようになっていること。

<21世紀のオリンピック>

  • 2002年冬季大会 ソルトレイクシティ(アメリカ)
  • 2004年夏季大会 アテネ(ギリシャ)
  • 2006年冬季大会 トリノ(イタリア)
  • 2008年夏季大会 北京(中国)
  • 2010年冬季大会 バンクーバー(カナダ)
  • 2012年夏季大会 ロンドン(イギリス)
  • 2014年冬季大会 ソチ(ロシア)
  • 2016年夏季大会 リオデジャネイロ(ブラジル)
  • 2018年冬季大会 平昌(韓国)

<オリンピック関連サイト>