な行(営業・管理・製造用語)

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
ナイロンスエード 布にナイロン植毛加工した生地
エポックと同等品
中金鍍金 カップ等の内側に金めっきを付ける加工
梨地 石目地よりも細かい紋地
梨地棒 樫棒に錫を細かくし、ふるいにかけ、うるしで塗装した旗竿
色が果物の梨の色に近いので梨地棒と呼ばれている
鈍し 堅金を火に入れて軟かく変質させる事
賞牌などの場合、一度型打ちすると地金が硬くなる為、鈍しをする
これを二度、三度と繰り返して模様を出す←→焼き入れ
肉彫り 凹凸をはっきり出し、凸の部分等に丸味を付け、立体的に彫る彫刻方法
抜型 輪郭や透かしの箇所をプレスで抜く為の型
抜き加工 プレス又は糸鋸で、金属・アクリル・革の中を切取る加工
ノセコ 異なる仕上げを必要とする場合、或るいはマーク等を指して凹凸を強く出す場合に貼り付ける
又、ネクタイピンにマーク等を貼り付ける場合もノセコ式と言う
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行